市外局番 33 / +37233



市外局番:33     (+372 33)
市/町または地域:Kohtla-Järve

国:

エストニア


市外局番 33 / +37233 (エストニア)


局番33は、Kohtla-Järveの市外局番です。そしてKohtla-Järveはエストニアにあります。エストニア国外からKohtla-Järveにいる人に電話をかけたい場合は、市外局番に加えて、電話をかけたい国の国コードが必要です。エストニアの国コードは +372なので、日本からKohtla-Järveにいる人に電話したい場合、その人の電話番号の前に+372 33を付ける必要があります。

この場合、市外局番の前のゼロは省略されます。

電話番号の前にあるプラス記号は、通常この形で使用できます。しかし、別の国の電話番号にかけたいということを電話ネットワークに警告する一連の数字でプラス記号を置き換える方が一般的です。ITU(国際電気通信連合)は、すべてのヨーロッパ諸国を含む多くの国で使用されている00の使用を推奨しています

日本では00の代わりに001.010が使われています。

日本からKohtla-Järveにいる人に電話するために電話番号の前に付けるべき+372 33の代わりに、001.010372 33を使うこともできます。




電話番号算出機


市外局番 33 / +37233